企業セミナーを行いました。テーマは転ばぬ先の健康法。姿勢がさまざまな重篤な疾患の原因となることをお伝えしました。
肩がこったとき首を和らげようとして頭をグルグル回したりしてないでしょうか?

実は、背中猫背や首猫背(ストレートネック)の方の場合、首を回すと確かに首の筋肉はどんどん柔らかくなります。しかし、背中の筋肉は硬いままなので、どんどん首の筋肉と背中の筋肉の硬さに差が生まれてしまいます。すると、頚椎7番(ちょうど頭を下げると首の根元にボコッと出てくる骨)のあたりで首の捻挫や頚椎ヘルニアが起こったりします。首の体操をする時はかならず肩甲骨をひいた状態で、しかも顔を上下方向にだけ動かすようにしましょう。
市野将臣

securedownload-4

ミキプルーンセミナー3