愛知県あま市の接骨院。腰痛・肩痛・スポーツ障害・骨盤のことなら市野接骨院

MENU

ニュース

お知らせ情報

中日新聞に、院長の、猫背改善ストレッチに関する記事が載りました。

2021年4月18日(金)の中日新聞の朝刊に院長の、猫背改善に関する記事が載りました(暮らし22ページ)。 院長が近隣の小学校10校以上で、姿勢教育指導セミナーを行っていたのを、中日新聞の記者さんが知ったようで、今回お声 …

足首の包帯を自分で巻く方法

足首の包帯を自分で巻く方法について、YouTubeに投稿しました。

「包帯の巻き直し方」をYouTubeに投稿しました。

本日、副院長が、YouTubeに包帯の巻き直し方についての動画を投稿しました。ご自身で包帯を巻く前の段階で、どのように包帯を巻き直すかを、動画にしました。ご自身やお子さんがケガをして、包帯を巻く際に、ぜひこの動画を先に見 …

平日予約優先制継続のお知らせ

平日予約優先制、継続のお知らせ 密集対策のため、平日予約優先制を行なってまいりましたが、待ち時間が通常の順番制よりも短くて済むため、好評をいただいております。 また、感染症第二波の懸念もございますので、 今年度内は、平日 …

腰痛、ぎっくり腰の時の寝かた

腰痛や、ぎっくり腰になった時の、寝方についてお伝えします。こちらの絵を、ご覧ください。 寝る時に、最も理想的なのは、左下の絵のように、横向きになって、膝と股関節を曲げた状態で寝ることです。どうしても横向きでは寝られない場 …

アイシングに関するYoutube動画を作成しました!

アイシングの効果的な方法について、動画を作成しました!画像をクリックして、ご覧ください。

勝幡小学校で浮き指と反り腰についてセミナーを行いました。タイトルは『浮き指と反り腰は身体の危険信号』

1月23日勝幡小学校にて3回目の講演を行いました。今回は学校の先生方と保護者の方を対象に行い、タイトルは『浮き指と反り腰は、身体の危険信号』です。 浮き指(外反母趾、扁平足等)と反り腰が原因で、身体に弊害を引き起こす症例 …

効果的なアイシングの方法〜20分間を20分間隔で3回行う〜

アイシングの方法をお伝えします。 【用意していただくもの】 ・多めの氷 ・ビニール袋 【方法】 ①氷嚢を作ります。袋に氷をたくさん入れて、そこに少量の水(氷の量の4分の1ぐらい)を入れます。 ※氷の形は、通常使うブロック …

柔道整復師、研修生募集中

現在、柔道整復師、現役専門学生を募集しております。 「地域の方たちの健康を守ること」を第一の理念とし生涯の仕事として続けられる技術の習得、人としての成長を目指しております。   応募資格:柔道整復師、現役柔整専 …

踵骨骨端症(シーバー病、サーバー病)について

踵骨骨端症(シーバー病、サーバー病)とは、かかとの骨のまだ大人の骨に切り替わっていない部分の炎症で、7歳から10歳の活発な男の子に多く出現します。   症状  アキレス腱がかかとに付着する部分での局所的な痛みが特徴です。 …

1 2 »

カテゴリー

  • facebook
PAGETOP
Copyright © 市野接骨院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.